Showing 1 to 10 of (55 Pages)

ティアラの選び方

ウェディングドレスと同時期に決めるアクセサリー。 ウエディングドレスも、ティアラも、グローブも、ベールも、日常で身につける事はないし、選び方すら分からないもの。 実際にウエディングドレスを着ないと、バランスがわからないので、ここではどんなウエディングドレスでも共通して言えるティアラの選び方を伝授します。 ティアラというのは王冠の一種で、ティアラの他にクラウンというものもあります。 写真の様に、上から見ると円になっているものが「クラウン」と呼ばれます。 ティアラというのは、装飾が前面にあり、後面には装飾を持たないという特徴があります。よって、サイドがスッキリ.....

もっと見る

「結婚式をしない」という選択をしたならば

晩婚化といわれている今、ご結婚される方の年齢は30代が中心です。 社会の荒波に揉まれ、たくさんの人と出会い別れ、人生の甘いも酸いもわかる年齢です。そこそと辛い事を経験し、悩み苦しむ事もあったけど、運命の人に出会って歯車があったように生活が順調にいく感覚になったのではないでしょうか。 2人が一緒になるという考えはごく自然に生まれ、その様に進んで来ている事でしょう。 まず立ちはだかる結婚式という問題。最近では結婚式をする事に価値を見いだせない方もいらっしゃいます。以前に比べやらないという選択をされる方も多いのが現状です。「でも写真くらいは」「新婚旅行は」とお考えになる方が.....

もっと見る

パリの魅力を十分に残せるフォトツアーをしよう

「Bonjour!」とパリではお店やエレベータなどで声を掛け合いますよね。見知らぬ人に声を掛けるのが恥ずかしい日本人は多いと思います。私もその一人でした。 ヨーロッパの文化は「アジアと違う」と感じると共に、滞在中、ほとんどの方はパリの魅力に魅了され虜になる事でしょう。 景観はもとより、時間の流れや、美味しい食べ物、可愛い小物といった所まで素敵な街は、帰国した後無性に恋しくなってしまいます。 活きたパリを切取って持ち帰れる写真はきっと大切な宝物になる事でしょう。 当店のパリフォトツアーは観光地を散策しながら撮影をします。その為、ご自身の旅行を切り取ったような写真に.....

もっと見る

海外ウエディング・フォトツアーの衣裳は「購入」がリーズナブル

先日、お電話でお問い合わせをいただきました。イタリアでお挙式・フォトツアーをされるというお客様が衣裳をレンタルしたいというお問い合わせでした。当店はレンタル商品を扱っていなくオーダーメイドウェディングドレスになるのですが、その価格はレンタルの3分の1以下です。 それだけでも驚かれたのですが、レンタル商品は室内だけでなく野外で着用されている為、くたびれ感がやはり拭えません。オーダーメイドなら真っさらの新品です。 更に、帰国後のパーティなど何度も使用でき、使用後は中古販売や、家族に譲る事もできます。使用後の保管の心配をされる方も多くいらっしゃいますが、使用後必要ないのであれば破.....

もっと見る

国際結婚のウエディングドレス・タキシードはどうする?

現在、国際結婚をする方が非常に多く、それぞれの母国でレセプションやパーティをする事もあります。着用回数は少なくても2回、多い場合は日本で式と披露宴・2次会、海外で式やパーティと多数着用する事もあります。 それぞれの国でレンタル衣裳を用意しようと思うと、それだけサロンを巡り、試着をし、お衣裳の費用もその分掛かります。国際結婚の方の多くは、どちらかの国で出会い、出会った国での生活は問題ないとしても、もう1カ国ではどちらかが全く言語を話せないという事をしばしばあります。という訳でお互い母国で挙げる時は、母国の挙式披露宴の手配など一切を背負います。経験をしてみると負担は壮絶です。 .....

もっと見る

筋肉男子のタキシードの選び方

最近よく目にする筋肉男子。そんな筋肉男子も結婚が決まれば、タキシードを選ぶ時期が来ます。 ウエストに対して、バスト(大胸筋)が大きく既製サイズが合わない身体の男性はレンタルタキシードの場合、ベストはバストに合せてサイズを決めるしか方法はなく、全体的に大きいサイズ感になります。大概タキシードのベストはウエストの部分にアジャスターが付いているので、ある程度はアジャスターで調整する事ができます。 タキシードはジャケットのボタンをかけず、開けたままの状態で着るので大胸筋はそれほど影響しませんが、上腕二頭筋、三角筋、僧帽筋、大円筋が納まるサイズを選ぶ必要があります。せっかく鍛えた身体.....

もっと見る

夏のフランス旅行、オプションはウエディングフォト

夏のパリは日本に比べ爽やかで、過ごしやすく、日没も遅いので思いっきり楽しめます。街はロマンティックで美しく、行った人を魅了し虜にしてしまうパリ、せっかく行くなら活動しやすい夏がおすすめです。 夏にパリに行かれる方にはウエディングフォトツアーもお勧めです。 空も木々も青く美しい時期ですし、爽やかで動きやすい上に、日照時間が長いので午前中に撮影をしたら、午後から夜まで十分に観光できます。 当店のパリフォトツアーのプランはAプランからEプランまであり、Aプランは送迎と撮影のみとシンプルなプランです。記念撮影にも適しています。 お手軽Aプランは撮影のみのプランです。しっ.....

もっと見る

新作タキシードのクオリティが高い

当店のタキシードはとても品質もよく、シルエットも美しく、高級感がありご好評をいただいております。 今回の新作は更にワンランク上の高級な生地やイタリアの技法を採用し、極上のタキシードをご用意しました。 ジャケットの内側には今年イタリアで流行しているステッチが入っており、外観ではわからない部分にこだわるという贅沢さ。 パンツのアジャスター部分も新製品を採用し、ウエスト部分にはシャツが出てくる心配のない細工が施されています。 タキシードはウエディングドレスと違い、デザインのバリエーションが少なく、「ジャケット」「ベスト」「パンツ」「ネクタイ」「チーフ」があるのは皆同じ.....

もっと見る

お勧めの撮影地ノートルダム大聖堂

当店のパリウエディングフォトの魅力といえば、周遊しながら撮影できるという「観光を兼ねる事ができる」お得感と、もらえるデータ量が300カット以上という残る量が多いお得感。このWお得感が人気の理由です。また、非常に格安でシステムはシンプル。 安くて早くて量(もらえるデータ量)が多いというわけです。安い・早い・多いというとチープな感じに聞こえてしまいますが、結婚式はそういうわけにはいかなくても、パリフォトツアーなら打合せはシンプルで早い方が嬉しいですし、安いのに当日はたっぷり3時間撮影し、もらえるデータ量が300カット以上と大満足です。 また、撮影地によっては色んな構図の写真を残.....

もっと見る

ハワイに合うタキシードを探す

近年、男性もオシャレな方が増え、タキシードもオシャレなデザインのものが増えてきました。 当店のオーダータキシードも好評をいただいております。というのも、当店は生地をお好きな生地に変更し、オリジナルタキシードが作れるので、ロケーションや用途に合ったタキシードが手に入るからです。 当店では「なんでもいい」と言っていたご新郎様が、最終的にはオリジナルタキシードをお作りになられるケースがほとんどです。 当店のタキシードは5万円~6万円、生地の変更料をプラスしても7万円程度です。レンタルよりうんとお値打ちになる上に、オシャレなタキシードがご自身のサイズで仕上がります。 お.....

もっと見る

Showing 1 to 10 of (55 Pages)