ドレスやタキシードは自分で持ち運べる?

  • 2017-11-18

ドレスやタキシードは自分で持ち運べる

リゾート地や海外などで結婚式をする場合、当日の衣裳は買うかレンタル、どちらにするか検討することになります。

レンタルのものだと現地で用意してもらえるのでとても楽ですが、プランによってはレンタル衣裳がついていなかったり、プランについていても選べるものの種類が少ない、予約が埋まっているなどの理由で好みのものを選べなかったりすることがあります。

その点、衣装を購入する場合、レンタルよりも比較的安い値段で自分の好きなデザインの衣裳が着られ、さらにサイズも合ったものが用意できます。一生に一度の大切な日だからこそ、お気に入りの衣裳で当日を迎えたいですし写真に残しておきたいですよね。

ただ、衣裳を自分で用意するとなるとどうやってウェディングドレスやタキシードを持ち運んだらいいかわからないという方も多くいらっしゃいます。もちろんドレスやタキシードは小さく畳むこともできるので、国内なら梱包して前もって会場に発送しておくこともできますが、海外に送るとなると荷物が届かない場合や紛失する可能性があります。そうなってしまっては大変困るので、当店では海外挙式に衣裳を持っていく場合はカバーに入れて飛行機への機内持ち込みをお勧めしています。

当店でドレスやタキシードをご購入いただくとドレスカバー、タキシードカバーをプレゼントしています。このカバーは中に衣裳を入れて畳むとバッグの様な形になり簡単に衣裳を持ち運ぶことが可能です。他の手荷物の量を調整していただく必要はありますが、機内へ持ち込んでいただける大きさで手元に置いておけるので、お衣裳の紛失などを防ぐことができるのでとても安心ですよね。

自分で持ち運びも可能なドレスやタキシード。リゾート地や海外での結婚式にも、こだわって選んだお気に入りの衣裳を使ってみてはいかがですか?