フォトツアーで非日常な空間を美しく残す

  • 2017-08-25

フォトツアーで非日常な空間を美しく残す

形式にとらわれなくなってきた今は、家族や仲間内だけの少人数で行う海外ウェディングや、挙式は行わずドレスやタキシードを着て非日常の空間を写真で残すウェディングフォトツアーは今、大変人気となっています。

また、国内挙式前後にウェディングドレスやタキシードを着て写真に残す海外でのフォトツアーを

されるかたも多いですね。

海外でのフォトツアーの多くは、日本で打ち合わせをし、現地で撮影に同行するヘアメイクやカメラマン・通訳といったスタッフに会うというパターンです。

出国するまでは、日本のスタッフが窓口となり確認したいこと不明点などがあれば

現地に確認をとってくれ対応してくれます。

ただし、注意することは海外とは時差がある為、即答できない場合がほとんどなので心配なことや確認事項は余裕をもって日本のスタッフに連絡をとっておきましょう。

衣裳は、持ち込むパターンやレンタルがありますが、レンタルの衣裳にする場合は

空き状況やサイズの関係で希望が叶わない場合もあります。

ドレスにこだわりがあり、サイズやデザインが気になる場合は持ち込みを検討したほうが良いですね。

KUROYASHOPではパリウェディングやフォトツアーをおこなっております。

必要にお応じてお選び頂きたく、プランはA~Eまでの5通りとなっており、お写真も300カット以上と十分ご満足いただける料金プランになっております。

メールやお電話でお打ち合わせさせて頂きますので、遠方でご来店が難しい場合でも

ご安心頂けます。

パリフォトツアーに興味がござましたら、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。