手元まで美しく~ウェディングネイル入門編

  • 2017-06-12

手元まで美しく~ウェディングネイル入門編

結婚式当日は、指輪の交換やケーキ入刀など沢山のシャッターチャンスがあります。

正面やバックスタイルだけでなく、色々な角度から写真を撮られるので手元もお洒落にみせたいものです。

そんな時、花嫁の手元を華やかにしてくれるブライダルネイルは欠かせません。

職業柄、普段ネイルができない方もこの時だけはネイルを楽しめます。

ウェディングドレスに合わせる』『お色直しにも合わせられる』何をポイントにするのか、花嫁さんにとって楽しい悩みの時間となることでしょう。

どんなネイルの種類にするのか、いつ頃のタイミングがベストなのか、

普段のネイルと違うので、花嫁さまからも色々な悩みを伺います。

そんな疑問を解決するべく、時期と種類そして爪を綺麗に保つお手入れ方法もご紹介します。

【疑問その1~ブライダルネイルのベストなタイミング~】

結婚式直前、最終打ち合わせ・エステ・美容室と大忙しの花嫁さんです。

ブライダルネイルは種類によって綺麗に保てる期間は異なりますが、基本的には式の前日〜一週間以内に行う事が理想的です。

セルフネイルも素敵ですが、ネイルが苦手な方はせっかくの晴れ舞台なのでプロに任せてみてはいかがでしょうか?

その際は余裕を持って予約をしましょう!

【疑問その2~ブライダルネイルの種類~】

*マニキュア*

自爪に直接塗るマニキュア(ポリッシュ)は費用を抑えたい人、ネイルをすぐに落としたい人にオススメです。ある程度の爪の長さがあると指が細く長く見えるので伸ばしておくとGOOD!自分で簡単に塗ることができること、サロンでも約1時間程なうえお手軽な値段で出来ることも魅力です。

*ジェルネイル*

自爪にジェルをのせてUVライトで硬化させるジェルネイルは結婚式後もそのままネイルを楽しみたい人にオススメです。ネイルのツヤとカラーの保ちが良く花嫁に大人気!デザインの幅が広くネイルを楽しめ、爪の強度がアップするので爪が弱い方や薄い方にぴったりです。

*スカルプチュア*

自爪の上にアクリル素材で人工爪を形成して長くするスカルプチュア。爪を長くしたい人、アートネイルを楽しみたい人にオススメです。長さや形を自分好みに自由に調節!二枚爪で長く伸ばせない方でもでき、見た目はジェルネイルと変わらずネイルを楽しむことができます。スカルプチュアはサロンでしか落とすことができないので、式の間とれる心配はありません。

*チップ*

あらかじめデザインされているチップ(付け爪)はサロンに行く時間がない人、ネイルをすぐに落としたい人にオススメです。専用の接着テープなどで爪に付けるスタイルなので、自分で手軽に取り外しができ、自爪に負担が少ないです。デザインの種類が豊富で、お色直しの時にネイルチェンジにもベスト!

【おまけ~美しい手元を手に入れる為のケア~】

美しいブライダルネイルを実現するには、日頃からのお手入れがとっても大切です!

乾燥をする前に爪用のオイルやハンドクリームを塗る事で保湿されます。

水仕事をしたあとは特に乾燥するので必ず保湿をしましょう。

また、外側だけではなく、食生活でもタンパク質・ビタミン・ミネラルを内側から摂る事で弾力のある爪を綺麗な爪が保たれるのです。

いかがでしたか?

爪の形ひとつで印象はガラリと変わります。

また生活スタイルに合せて、ネイルの種類を選ぶことがポイント。

自分好みのタイプを選び、種類が決まればあとは楽しみのデザイン選びです。

一生に一度の晴れ舞台…自分だけのオリジナルのブライダルネイルで爪の先まで彩り理想の花嫁になりましょう!