人気のあるウドレス

ウェディングドレスといっても、いろいろなデザインや素材のものがラインナップされていて、自分にはどんなタイプが似合うのか迷ってしまいますよね。ウェディングドレスを選ぶ際には、自分の体型や年齢、挙式を行なう場所やセッティング、季節などを考えながら、自分を最も美しく見せてくれるドレスを選びたいですよね。

ウェディングドレスの定番と言われているプリンセスラインは、年齢を問わずに人気があるドレスライン。ボリュームたっぷりでゴージャスに見えるので、ホテルや結婚式場での挙式には大人気となっています。

ガーデンタイプなど屋外のウェディングでは、あまりボリュームがありすぎるとつまづいて転んでしまったり、椅子を倒してしまうことにもなりかねません。屋外挙式の場合には、スレンダーラインやトレーンのついていないタイプなど、ボリュームを抑えたものが人気のようです。屋外挙式で暑い季節には、ドレスの丈も短くして、可愛らしいデザインのものも人気があります。可愛いデザインに抵抗がある年齢の場合には、女性らしい体型を強調するラインや、肩を出したりして「大人の女性」がアピールできるラインも人気があるようですよ。

教会式の挙式では、長すぎるほどのトレーンのドレスが大人気。教会でしか着ることができないドレスタイプなので、こちらも教会式挙式では定番の人気ラインとなっているようです。

ウェディングドレスの色は白と決まっていますが、最近では白以外のカラードレスを選ぶ人も増えているのだとか。しかし、人気があるのはウェディングの定番カラーでもある「白」。カラードレスを着たい人は、2次会や披露宴などで着るようにするのがおすすめです。